2008年02月24日

『変奏曲』

なんだか最近はなつかしの少女漫画ばかり読んでいるようだ・・。
実際そうなんだけどね(^^;



言わずと知れた巨匠竹宮恵子の代表作です。ううっあせあせ(飛び散る汗)エドナン美しい揺れるハート
竹宮恵子の漫画はBL色が強すぎでダメなんですが、この『変奏曲』だけは大好きなんです。
この本も引越しでも手放さなかったひとつなんですが、原作者がいたというのは知りませんでした。



続きを読む
posted by sophie at 21:46| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

『ユンター・ムアリー』

鷹塔摩利の中国語読みだそうです。

で、摩利のヨーロッパ編の外伝があるのを知り、これもヤフオクでポチリました。
もうそれは楽しみに到着をまっていました。
郵便受けに本があるのをかくにんするや、さっそく読み始めたんですが、これって…
続きを読む
posted by sophie at 13:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

掃除機を買いました

引越してから10年使ってきましたが、ブラシが壊れ、吸い込みも悪くなってきたのでここらでエイヤ!と新しい掃除機を買いました。



いいですよ〜、サイクロンって!!

続きを読む
posted by sophie at 22:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

定期演奏会に行ってきました

年に2〜3回開かれる横浜の管弦楽団の定期演奏会。
今回の演奏曲は全て「スラブ」がテーマなんだそうです。

1.スラブ舞曲 (ドヴォルザーク)
 第5番 第10番 第3番

2.チェロ協奏曲(ドヴォルザーク)

3.我が祖国より(スメタナ)
 高い城
 モルダウ


9日土曜日、もうね、モルダウ聴くために極寒の中行きました。
(帰りは雪でしたよ〜、家についたら雨になったのに・・・)
やっぱりいいです。モルダウ・・・。
高校の頃合唱部で伴奏していらい大好きでした。
でも、それより強烈に画像そして脳裏に焼きついているものがあります。
あのベルリンの壁崩壊後のチェコで、亡命した演奏家が集まってモルダウ川の川沿いでこの「モルダウ」を演奏していた、あの姿が忘れられません。
社会主義って大変だったんですね(たった20年ほど前のことなんですが・・・)。

最後にアンコールで『チェコ組曲』が演奏されました。

これは、あの『のだめカンタービレ』の第1話冒頭でで、ヴィエラ先生が指揮していた曲です。

この楽団の指揮者は絶対に『のだめ』ファンです。
一昨年の12月、おりしも『のだめ』の放送中にはGoodtimingでベートーヴェンの『交響曲第7番』を演奏し、チャイコフスキーの『ヴァイオリン協奏曲』までやったんですから(偶然)!

次回は何を演奏するのか楽しみだな〜〜
posted by sophie at 22:42| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『十二国記』の新作出る??

番外編ですが、出るようですよ。でも新作なのか?再掲載なのか?
いずれにしてもうれし〜〜ぴかぴか(新しい)

ソースは
posted by sophie at 14:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

『摩利と新吾』

前回は『花冠の竜の国』でしたが、今回は『摩利と新吾』のお話。

友人と『花冠の竜の国』の話をしていて、全巻持っていたのに手放した、あるいは人に貸したまま返ってこなかった本が話題になりました。

私が人に貸したまま返ってこなかったのが、木原敏江の『摩利と新吾』なのです。
続きを読む
posted by sophie at 21:07| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。