2013年02月15日

オーロラ観測 初日

添乗員さんが行ける人は22時30分に集合して観測地へ行きましょう。
というのであわてて仕度を始めました。

上はヒートテックのタートルネックのシャツ、タートルネックのフリース、腹巻、肩にホカロン、腰にホカロン、厚手のコート、ダウンコート。
下はヒートテックの厚手のレギンス、ヒートテックのタイツ、シャカパン(暖パンみたいなの)ヒートテックの薄手の靴下、厚手の起毛の靴下。
靴にはホカロンの中敷・・・。
さらにイヤーマフ、毛糸の帽子、厚手のマフラー、手袋。
この格好だと部屋では汗が出てきます。

でも慌てていて、ネックウォーマーと重ね用の手袋を忘れていました

ロビーに行くと添乗員さんがいません。

あ〜遅かったか〜

で、もらった簡単な地図を元にホテルの裏の湖を目指します。
しかし、暗い上に道が分かれていてよく分かりません
私は方向音痴、ここで無理をすれば絶対に迷子になるし、こんなところで迷子になったら死んじゃいます
来た道を引き返してホテルに帰る途中、観測からの帰りらしい日本人を発見
湖の場所を聞きましたが、湖はわからないけど、もうひとつの観測地の原っぱを教えてくれました。

さっそく原っぱを目指します。
真っ暗の雪道を歩いていくと人がかなりいます。

そして目の前には、薄ぼんやりと緑色の霧状のものが見えます。
「あれってオーロラだよね!!!!」
と早速カメラを構えます。

しかし慣れないため三脚にカメラを固定することが出来ず、手袋をはずして穴を探ってようやく設置。
モニターは真っ暗なので、適当な方向に向けて・・・

と準備しているとロシア人らしき団体がやってきました。
で、カメラでオーロラを狙う私らなんて完全無視で懐中電灯持って前を横切るは、フラッシュたいてカメラ撮影するは・・・大迷惑
結果初めてのオーロラ写真がこんなことに・・・
DSCF0083 (1).jpg

彼らは寒さですぐにいなくなったので、撮影を続行。
DSCF0083 (2).jpg
DSCF0083 (5).jpg
満天の星空

写真だと綺麗に見えるけど、肉眼だと霧か雲くらいにしか見えないんですよ。
もっとこうテレビで見るようなカーテンヒラヒラみたいのが見たい!!

しかし、足先がジンジンして感覚はなくなり、指先も手袋をはずしたため冷たく、何より顔が痛い!!!
ネックウォーマーは顔をガードするためなのに、忘れてしまったためマフラーで顔を覆いました。でもガードしきれず、頬がやばいほど痛い!
凍傷になったらどうしよう!!
睫毛も鼻毛も凍って大変なことになってます。
マスカラなんかつけてると睫毛が折れちゃうそうです。

てことで初日はこれでホテルへ戻りました。

この時点で日本で起床してから27時間くらいたってました
posted by sophie at 12:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322554249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。