2008年01月20日

ハチミツとクローバー

1話目を見たとき「原作と全然ちがうじゃんちっ(怒った顔)」と怒りすら覚えたのでした。
直前に「のだめカンタービレ」を見ていて、余りにも原作どおりで感動すら覚えた後だったのでなおさらだったのかもしれません。

そのため2話目を見ることをためらっていたのですが、2話は面白かったという評判を聞き見てみました。

2話目はよかったです。原作とは違っていますが原作テイストでそれぞれの性格や思いがわかってきました。

森田先輩。気を使っているのかいないのか・・・。でもいい感じです。
竹本くんとはぐちゃんはまだよくわからないな。
真山君と山田さん・・・。原作でもそうなんだけど、なんでうまくいかないのかなぁ。

「真山・・・好き」「・・・うん」
いいシーンだ。

でも野宮ファンとしてはふたりがうまくいっちゃダメなんだけどね。
あ〜、でも俳優さんとしては向井君のほうが好きなんだな〜。柏原崇は野宮さんをどう演じるんだろう?楽しみだ。

何気に美和子さん、原作のイメージにぴったし!


余談
posted by sophie at 10:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

さまになってるぞ、謙信

謙信公は以前から人気があったようですが、今年はGacktが参加とあってさらに盛り上がったでしょう。
みてみたいな〜と思ったら



NHKのニュースになっていたんですね。
さすが大河・・・

posted by sophie at 13:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

大河「風林火山」

実は今、アニメより何よりどハマリしているのがNHK大河ドラマの「風林火山」です。
先月までは、千葉真一演じる「板垣」や竜雷太演じる「甘利」のしぶ〜〜〜い演技に見ほれていました。
しかし両雄が亡くなりさびしくなったところでGackt登場!
初めは微妙??と思ったキャスティングですが、今日なんか凄かった。あの大物俳優の間で堂々と演技して、しかも圧倒的な存在感!!
正直あまり好きな人ではなかったですが、今日は惚れました。
もう武田滅ぼしちゃっていいですって感じ・・・わーい(嬉しい顔)

昔は大河ドラマが大好きで「独眼流正宗」とか「武田信玄」くらいまでは見ていたのですが、近年の大河はつまらなくて全く見てませんでした。
安易にアイドルを使って話が軽くなり、ドヘタなセリフなんか大河じゃ聞きたかねぇって感じでした。
今年の大河はアイドル色を廃し俳優も知名度よりも演劇重視で(だからおっさん祭りなんですが・・・)面白いですよ〜
板垣、甘利亡き後のオヤジ萌えは緒形拳さん演じるところの「宇佐美」でしょうか。静かな中での鋭さを目で表現しています。
Gacktはそんな俳優陣にひけをとっていないのですから凄いです。
続きを読む
posted by sophie at 22:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

ヒミツの花園 第2話

去年「のだめカンタービレ」が面白かったので、今期も何かドラマを見てみようと選んだのが・・

続きを読む
posted by sophie at 23:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。